http://kayoh.org/ip.htm
price  photo   access  schedule  recruit  link  blog



Relaxation Room Kayoh

Caviraems
 (女性のみ)
 
 

キャビラームスはひとつのプローブから高出力の
キャビテーション・RF・EMSの3つを同時に出力する
最先端機器です。

従来の機器ではキャビテーション→RF→EMSを
それぞれ単独でしかできなかった施術を
3つ同時に行える最先端機器の使用により
高い効果を短時間で実現し
ボディトリートメントの頂点を目指します。
(それぞれ単独の施術も可能です)






Caviraemsキャビラームス名称著作権は弊店に帰属します



Relaxation Room Kayoh
Cavitation
(キャビテーション単独出力もできます)
 
●切らない脂肪吸引と呼ばれていて脂肪分解効果があります。

●気泡が破壊するときの衝撃によって脂肪の燃焼を促進する痩身方法です。

●脂肪が多いタイプの方への体重減が期待できます。

●超音波を肌に当てると1秒間に28,000〜40,000回もの振動が起こります。

●泡と泡とに起こる圧力差がうまれてキャビテーションが(空洞現象)起こり、この圧力に耐えられなかった泡が破裂し破裂の振動波で脂肪細胞が効率よく燃焼されます。


キャビテーションとは特殊な超音波を当てるトリートメントです。
落ちにくい凝り固まったお肉やデコボコ肌にアプローチし理想的なボディを目指します。

一言でキャビテーションを表すと「切らない脂肪吸引」とよく表現されます。
メスを使用せずに脂肪をなくせるので痛みや傷痕、術後のダメージを気にする方から特に人気を集めている施術です。

具体的な仕組みとして、超音波で脂肪細胞を壊し水分と脂肪を乳化させて体の外に排出しやすい状態を作っています。

超音波を当てているためキャビテーションを受けている最中は耳に音が響く事がありますが特に害はありません。

 


Relaxation Room Kayoh
RF
(RFラジオ波単独出力もできます)
 
●体の深部
から体温が上昇していきます。

●冷え体質を改善し慢性的な疾患の予防に期待できます。

●リンパの流れや血流が促され老廃物の排出をスムーズにします。

●真皮に熱損傷を与えることでコラーゲンを作る線維芽細胞が増え肌にハリが出ます。


独自技術のRF採用により体の深部(角質層)をより広範囲に温め、効果的にボディにアプローチします。

高周波によって体の深部から熱を発生させ温めます。
ラジオ波(RF)とはRadio Frequensyの日本語訳で高周波とも呼ばれます。

レントゲンの撮影などに用いられるエックス線や、携帯電話やテレビなどに利用される電波などは電磁波と呼ばれますが、ラジオ波もこの電磁波のひとつです。

一般的に体に有害とされているのは電離放射線に分類されるエックス線やガンマ線でラジオ波は非電離放射線で電離放射線とは分類が異なります。

ラジオ波は、さらにその中の高周波という電波に分類されます。
ラジオ波は、体に照射するとジュール熱という熱を発生させ体の奥から体温が上昇していきます。

 


Relaxation Room Kayoh
EMS

(Burst EMS 単独出力もできます)
 
●低周波+中周波
のバースト波形EMSでより深い部分の筋肉まで刺激します。

●筋肉の収縮弛緩させることができるため楽に筋肉を鍛えてることができます。

●体の引き締めるシェイプアップにも利用されていています。

●動かす休むを断続的に繰り返すバースト波形でその電気信号に変化をつけた3種類のモードで異なる体感ができます。


従来のEMSに使用される低周波に加えて、中周波帯のEMSを搭載することで、より深い部分の筋肉まで効果的に運動させ、引き締めることを可能としました。

電気信号の出力と休止を断続的に繰り返すバースト波形を実現する機器により、電気信号に筋肉を慣れさせることなく常に高い効果で筋肉を運動させます。


 



Relaxation Room Kayoh
Before After











Relaxation Room Kayoh
< ご利用上の注意 >
 
【ご利用いただけない方】

●医師の治療を受けている方
●成長過程の方
●急性疾患の方
●結核性疾患
●発熱している方
●高血圧
●伝染病疾患
●悪性腫瘍
●アレルギー体質
●血液疾患
●内蔵疾患
●皮膚病
●アトピー性皮膚炎
●敏感肌または肌の弱い方
●疲労が激しい方
●皮膚トラブルがある
●体調がすぐれない人
●酒気帯びの方
●眠気を誘う薬を服用中の方
●妊娠中、生理中、授乳中の方
●物理的刺激などによる病的なシミのある方
●ステロイド系ホルモン剤の長期使用や肝機能障害で毛細血管拡張を起こしている方


ご利用いただけない部位】
●切り傷
●整形手術をした部位
●口内や陰部、粘膜など
●過度の日焼けで肌がヒリヒリし炎症をおこしている方
●にきび
●皮膚が化膿し炎症を起こしている部位
●かゆみやほてりのある部位
●膨らんだホクロ
●ウィルス性のイボ
●首、のどぼとけ
●頭部、顔
●心臓の真上(みぞおちあたり)
●皮膚の薄い部分(骨のすぐ上)
●指や手首、足首など細い部分

※ご自身で判断できない場合は医師にご相談ください。




 


        





東京都品川区西五反田 2-17-4
Copyright(C)Relaxation Room Kayoh 2017